パスワードの安全性を高める

始める
CTA icon
パスワードランキングに入っていた「akubisa2020」とは?

パスワードランキングに入っていた「akubisa2020」とは?

November 24, 20231 min read

パスワード管理

(※この記事は、2023年11月24日に更新されました。)

世の中には数え切れないほどのパスワードが存在しますが、その中でも「よく使われるパスワード」があるのをご存知でしょうか。

もし、皆さんがお持ちのパスワードが、毎年セキュリティ企業であるNord Securityが発表している「パスワードランキング」に挙がっていたら要注意です。

最も使われたパスワードということは予測されやすいということであり、解読されて侵害される可能性が高いということを意味します。

2022年に最も使われたパスワードのランキングには、「123456」や「password」などがトップ5にランクインしており、これは1秒もかからないうちに解読されるくらい危険なパスワードですが、その中に「akubisa2020」というパスワードがランクインして話題になっています。

「12345」のような単純なものでなく、誰もが知っている人名や地名でもなさそうなパスワードが、なぜ2022年日本で最も使われたパスワードの中に5位でランクインしたのでしょうか。

そこで本記事では、「akubisa2020」について取り上げ、今後どのようなパスワードを持つのが安全なのかを見ていきます。

「akubisa2020」の由来

undefined

そもそも「akubisa」とは何でしょうか。誰かの名前なのか、何かの略語なのか、実はハッキリとはわかっていません。そこで、この言葉について調べてみました。

その前に…

「akubisa2020」について解説する前に、日本の2022年パスワードのランキングを発表したいと思います。

1位 「123456」

2位 「password」

3位 「1234」

4位 「12345678」

5位 「akubisa2020」

6位 「xxxxxx」

7位 「sakura」

8位 「303030」

9位 「12345」

10位 「123456789」

流行語?

日本語でないとしたら、日本語の有名な言葉を外国語に訳したものかもしれません。

そこで、翻訳サイトを使って調べてみたところ、インドネシア語で「Aku Bisa」が「私はできる」という意味になるみたいですが、これはとくに流行語でも何でもありません。

また、法務省によると、日本にいるインドネシア人の数は98,865人となっていますが、その人達がこのようなパスワードを持つかと言ったら、あまり現実的でない気がします。

ヒット曲?アニメ?映画?

では、ヒット曲や人気アニメのタイトルでしょうか。

調べたところ、Youtube で視聴者数が多かった曲に「Andai Aku Bisa」というのがありますが、世界的大ヒットになった曲であるとか、誰もが知っている曲というわけではなさそうです。

キーボードの並び?

undefined

よく使われるパスワードの常連に「QWERTY(キーボードの横並びの文字)」がランクインするので、「akubisa」の並びに何か特徴的なものがあるか調べてみましたが、特に打ちやすいとか並びが覚えやすいとかはありませんでした。

略語?

例えば英語で「Because」は「bc」、「Be right back(すぐに戻ります)」は「BRB」など、略したバージョンをメールや SMS で使うことがありますが、「akubisa」がこれに当てはまるか調べたところ、どうやら何の略語にもなってないようです。

結局のところ、「akubisa」というのが何なのかはよくわからないままというのが現状です。

この言葉が使われた理由

ではなぜこの言葉がよく使われたのでしょうか。

覚えやすい響きでもないですし、誰もが知ってる名前というわけでもないですが、それを逆手に取って「解読されにくい」という考えのもとで徐々に使われ始めて、最終的に沢山の人が使うようになったのかもしれません。

ただ、このパスワードがどんな意味であるかに関わらず、多くの人に使われているとしたら、安全面を考慮すると使わない方が無難です。

では、どのようなパスワードを使うのが安全なのでしょうか。以下で見ていきましょう。

安全なパスワード = パスワード生成機を活用

undefined

生身の人間がパスワード考える際、どんなに難しいパスワードを考えようとしても、多かれ少なかれどうしてもその人の思考パターンや好みなどが反映されてしまう可能性が高いため、解読されるのは時間の問題です。

では、安全なパスワードはどのように作ればいいのでしょうか。

そこは機械に頼るのが一番です。

パスワード生成機の力を借りて強力なパスワードを作る方が、時間をかけて自分で考える割にそこまで安全じゃないパスワードを作り出すよりもずっと効率的です。

例えば、Teampassword にあるパスワード生成機だと、皆さんの代わりに強力なパスワードを作ってくれます。

一般的に、文字と数字および記号をランダムに組み合わせた12桁以上のパスワードが強力と言われていますが、Teampassword のパスワード生成機だと、それがあっという間に生成されるのです。

ただ、そんなランダムな組み合わせだと覚えて多くのが大変です。

かと言ってメモに書き留めてパソコンの画面に貼ったり、パスワード帳を作って肌見放さず持っていたりとかしたくないですよね。

Teampassword のようなパスワードマネージャーを使えば、パスワードの保存や管理を全て安全に行なってくれます。

例えばパスワードをチームで共有したいとき、Teampassword だと、チームメンバーの一部、全体、あるいは外部の関係者と、パスワードを素早く共有できます。

そして、アクセスする必要がなくなったメンバーがいれば、ワンクリックでグループから外すことができます。

また、パスワード情報を追加した人を知りたい場合は、メールやチャットをしなくても、チームの状況を確認できます。TeamPassword のアクティビティでは、どの情報が使われているか、また共有されている情報がいつ更新されたのかを確認でき、メンバーの追加や削除、パスワードの変更など、チーム内で重要な変更があった場合には通知を受けることができます。
Teampassword で、「よく使われるパスワードランキング」に絶対に挙がらないような強力なパスワードを作って、それを安全に管理や保存しませんか。

こちらから無料トライアルにサインアップして、Teampassword をぜひご体験下さい。

おすすめ記事:パスワード管理帳に潜む危険

おすすめ記事:パスワードの強度をチェックする方法|「強力な」パスワードとは?

facebook social icon
twitter social icon
linkedin social icon
パスワードの安全性を高める

パスワードを生成し、正しく管理させるための最適なソフトウェア

TeamPassword Screenshot
おすすめの記事
【2024年版】Google パスワードマネージャーの安全性を検証!

パスワード管理

June 5, 20241 min read

【2024年版】Google パスワードマネージャーの安全性を検証!

Google パスワードマネージャーを使うと、パスワードをブラウザに簡単に保存・保管できるため、パスワードの記憶や、手入力の必要がありません。しかもこれは無料の機能なので、課金する必要もないのです。本記事では、Google パスワードマネージャーの安全性について詳しく解説します。

【簡単3ステップ】Google Chrome のパスワードマネージャーを無効にする方法

パスワード管理

May 2, 20241 min read

【簡単3ステップ】Google Chrome のパスワードマネージャーを無効にする方法

本記事では、Chromeのパスワードマネージャーによるセキュリティやプライバシーのリスクを懸念している方、または既に専用のパスワードマネージャーを使用していて、アカウントを作成するたびにChromeのポップアップに悩まされている方に向け、これを素早く無効にする方法をご紹介します。

【2024年度版】スタートアップに最適なパスワードマネージャー4選

パスワード管理

April 24, 20241 min read

【2024年度版】スタートアップに最適なパスワードマネージャー4選

スタートアップの創業者にとって、パスワード管理は、たいていの場合、最も後回しにされがちな事項です。しかし、事業を始めると、パスワード管理の複雑さに直面することになります。そこで本記事では、スタートアップ企業に最適なパスワードマネージャー4選とそれぞれの特徴をご紹介します。

チームのためのパスワードマネージャー

TeamPassword は、チームのIDとパスワードを保存および共有するための、最も速く、最も簡単で、最も安全な方法です。